ドールハウス…作家:HIROMI

「小さな世界に広がる果てしない夢!それがドールハウスの世界です。」
とおっしゃる先生の口癖は「ドールハウスで出来ない物はない」だそうです。おっしゃるとおり何でもそっくりに小さく再現してしまうその作品にはすっかり騙されてしまいます。
写真でみると本物そっくり!その上に、ないものでもアドリブで作りだしてしまうので本当にできないものはない!!と言うのも納得できます。
バースデープレゼントや出産祝い、卒業祝い、新築祝い、結婚のお祝いなど、色々頼まれて作られるそうですが、差し上げると大変喜ばれたと皆さんからご報告があるそうです。
今まで作られた作品の何点かはそれぞれが心のこもった贈り物として多くの方達のご家庭に嫁がれたそうです。どうぞご覧下さい。

押し絵…作家:西原 虹苑 (にしはら こうえん)

押絵歴30年。短冊やミニ色紙のような小さな作品から羽子板や大きな作品までその数は正確には把握できないそうですが、300点以上は作られているそうです。
その作品の素晴らしさは、後世に残していきたい日本の伝統工芸のひとつではないでしょうか。
作品の種類はさまざまで、短冊は干支や季節の風物などを多く題材に取り上げ、色紙大は、鳥や草花や美人画、古典物、わらべなど、羽子板は、歌舞伎物や日本画などが多く、幅広いジャンルにわたっています。
素材は全て正絹を使い、背景も顔も一つずつ手作りです。着物の柄まで描いてしまうので本当に世界に一つだけのオリジナル作品です。あまり数が多いので全部はご紹介できませんが、ごゆっくりご覧下さい。